page.php
沿革

沿革

2004年
(平成16年)
8月 練馬区立石神井町つつじ保育園(以下「つつじ保育園」)が、平成18年4月から民間委託化されると発表される
  9月 つつじ保育園父母会役員が中心となり、民間委託化問題対策委員会を発足
民間委託化計画見直しを求めて、署名運動や陳情等を行う
2005年
(平成17年)
5月 民間委託化問題対策委員会の有志により、NPO法人設立に向けた勉強会がスタート
  6月 「特定非営利活動法人未来こどもランド」(以下「未来こどもランド」)設立総会、都庁へ設立申請手続き
  8月 「未来こどもランド」のメンバーにより、NPO法人によるつつじ保育園運営受託に関する保護者説明会を開催
  9月 NPO法人の認証取得
  11月 練馬区が実施したつつじ保育園運営受託事業者のプロポーザルに、「未来こどもランド」が応募
書類審査及びヒアリング・プレゼンテーションを行う
  12月 「未来こどもランド」がつつじ保育園運営受託事業者に決定
事務局開設
2006年
(平成18年)
1月 つつじ保育園運営準備委託開始
  4月 つつじ保育園運営委託開始
2009年
(平成21年)
6月 新役員・新事務局へ
2010年
(平成22年)
4月 石神井施設にて 新規事業 民設子育てのひろば事業
「子そだて広場 すまいる石神井」をスタート
  4月 石神井施設にて 新規事業
「未来こどもランド 学童保育」をスタート
2011年
(平成23年)
10月 高野台施設にて 2か所目となる民設子育てのひろば事業
「子そだて広場 すまいる高野台」をスタート
2012年
(平成24年)
3月 高野台施設にて児童デイサービス 「すまいるスプラウト」をスタート
2013年
(平成25年)
4月 練馬区立光が丘第十保育園 運営委託開始
  6月 谷原5丁目2-22に本社ビルを購入
  9月 谷原MKLビルにて 新規事業 発達支援事業
「すまいる・キッズ」をスタート
2014年
(平成26年)
4月 練馬区より社会福祉法人の認可をいただく
谷原MKLビルにて 児童デイサービス 「すまいるツリー」をスタート
  11月 石神井施設にて 相談支援事業 「すまいる相談室」をスタート
2015年
(平成27年)
4月 上石神井にて 練馬区小規模保育事業 「すまいるベリー保育園」をスタート

平成27年9月1日 現在

職員人数 推移

平成22年 3月末 54名(正規職員・非常勤含む)
平成23年 3月末 60名(正規職員・非常勤含む)
平成24年 3月末 68名(正規職員・非常勤含む)
平成25年 3月末 111名(正規職員・非常勤含む)
平成26年 3月末 160名(正規職員・非常勤含む)
平成27年 3月末 157名(正規職員・非常勤含む)
平成28年 3月末 167名(正規職員・非常勤含む)