single.php
こいのぼりの工作&おやつ
公開日:

今年度のすまいる・ステップでも職員一同、子どもたち一人ひとりがより良い時間を過ごせるよう

活動の充実を図りたいと思っております。ご協力をお願いいたします。

4月の活動ではこどもの日に向けての活動内容を行っています。

工作では「ペンの持ち方」と「力加減」を課題に設定、ペーパーこいのぼりを作りました。

まずはこいのぼりの目を塗りつぶします。枠内からはみ出ないようにすることも、

事前に確認して意識付けしていきました。

続いてうろこを糊付けします。力が入っていないと糊が薄く、こいのぼりにしっかりつきません。

どれだけ塗れたかを確認するため、塗った部分が青く写る糊を使い、塗れているかも確認します。

工作では、作業スキルを高める事を目的に、季節感や日本の伝統行事も大切に考え設定します。

 

おやつ作りではこいのぼりサンドを作りました。今回のおやつ作りの課題は「力の調整」です。

パンを切る、ジャムを塗る時に程よい力加減が必要なので、一人ひとりに事前に声掛けもします。

重ねたパンの片方に△に切り込みを入れ、〇と◇の型抜きを使用し、

パンを抜いていきます。それから抜いていない方のパンにジャムを塗り、パンを

重ねたら「こいのぼりサンド」のできあがり♪ 

みんな美味しく食べていましたよ♪

▷新しい記事:

◁過去の記事: