single.php
陶芸 絵付け♪
公開日:2017年1月5日 

前回、成形を行った物に今日はそれぞれに絵をかいてきました!

今回こそが本当の個性が出る時です。

まず絵をかく時に先生の説明を聞きました。

下書きをする前に前回付けた小麦粉を外で落とす作業・・・とっても大事ですが

とってもデリケートな状態なお皿なのに、その扱い方が雑でして…見ているこっちが

ひやひやでした…

お皿にどんな絵を描こうかな~と下書き。

その後、お皿へ下書きをするのですが、平面ではないので難しいんです。

鉛筆での下書き後、青一色で濃淡をつけて色づけしていきます。これまた

筆の扱いが難しくて…どの子も真剣な顔で頑張っていました

%e9%99%b6%e8%8a%b814 %e9%99%b6%e8%8a%b81

頑張った子どもたちに先生がおやつえおくれました。

でも、先生楽しい案を考えてくれて…

お菓子が入っているかごから少し離れた場所にあるお皿まで

箸を使ってつまむというゲーム?途中で落としたらそのお菓子はもらえません。

ドキドキしながら楽しんでいましたよ。見ている大人も子供たちの意外に真剣な行動、

嬉しそうな笑顔に楽しかったです

%e9%99%b6%e8%8a%b8 %e9%99%b6%e8%8a%b84 %e9%99%b6%e8%8a%b87

 

 

▷新しい記事:

◁過去の記事: